読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめに(これまでのKLCでの治療経過)

不妊治療のブログはあまり読まないし書かない派だったのですが、

治療が思うように進まないので、

色々なブログを読むようになりました。

そして自分の頭と心を整理したくて

ブログで治療記録を残してみようかと思い始めることにしました。

 

現在37歳、KLC通院中。

 

これまでのKLCでの治療はざっくりまとめると

採卵3回。

 

そういえば、初診の日に体重で引っかかって、

初診から、治療開始まで、5ヶ月くらい間があります。

 

☆2015年9月初診

 体重83kgで、初診の先生にかなり厳しいお言葉を頂き、

 大学病院内分泌化に紹介状を書いてもらって、

 栄養指導を受けました。

 KLCでの不妊治療は、ダイエットをすることからスタートしました。

 

①2016年2月採卵移植(体重73kg)

 採卵数2→受精確認1

 新鮮胚移植→β-HCG:0.0 着床せず

 

②2016年5月採卵7月移植(体重73kg)

 採卵数2→受精確認1

 凍結胚盤胞移植→β-HCG:0.1 着床せず

 

③2016年11月採卵(体重65kg)

 採卵数2→受精確認1

 分割停止

 

前の病院でも採卵2回やってますが

誘発の仕方は違うから同じとは言えないのですが

採卵して移植まで行けなかったのが今回初めてで

かなり落ち込んでしまいました。

 

というわけで、ブログ開設。

 

ここまで書いただけでも、

文章にするだけで、少し気持ちが楽になってきました。

ちょっとずつ、記録として書いていきたいと思います。