D3のE2が高い原因を考える

今周期、d3のE2が高くて、かなり心配しましたが、

(ネット情報だと、d3のE2が高いと質のいい卵が取れないっていう記述もあったので)

無事に成熟卵2個採卵できました。

凍結まで行けるかはまだ分かりませんが、

2個とも受精して今のところは順調。

 

「E2 高い」とかで、検索かけて色々調べてみました。

 

【①肝機能の問題】

肝機能が悪いと正常にホルモンが分泌されないようなので、

近所の内科で調べてもらいました。

 

結果→全く問題なし

 

なので、肝機能が原因というのは否定できました。

 

となると、食べているものが原因なんじゃないかということで、

鍼の先生に指摘されたのがプロテイン

それから、自分では大豆イソフラボンも関係あるかもしれないと思いました。

 

【②ホエイプロテイン

ダイエットのために筋トレをしているので、

ここ1年半ほど毎日ホエイプロテインを飲んでいたのですが、

ホエイの原料は牛乳です。

牛乳は作るときに色々ホルモン剤を使用しているらしく、

(沢山牛乳を取るために)

そのホルモン剤の影響を受けたのではないかと鍼の先生に指摘されました。

確かに、アメリカでは、グラスフェッドとかホルモンフリープロテインとかって、わざわざ書いてあるプロテインが売っているんです。

そういう商品があるっていうことは、普通の商品の方には、少なからずホルモン剤とか薬が含まれてしまっているのかもしれない。

という訳で、いったんホエイプロテインを飲むのを中止していますが、

ネット情報だと、いやいやそんな身体に影響があるほどプロテインホルモン剤は入ってないという記事もあったりするので、

たんぱく質を摂ることは妊活にいいので、

今回凍結まで行ったら、頻度を減らしてまた飲むかもしれません。

(毎日を2日に1回とか、週末だけとかにするだけでも、影響を軽減できるはず)

 

【③大豆イソフラボン

毎日、納豆40gとお味噌汁2杯飲んでいました。

これに、おからパウダーを使ってお菓子を作ったり、お豆腐を食べることもあるし、油揚げ・高野豆腐の大好きで食べたりしていたので、少し大豆イソフラボンの摂取が多かったのかもしれません。

大豆イソフラボンは、量が多すぎると妊活にはよくないようですし、

未発酵の大豆製品は身体を冷やすみたいだし、植物毒もあるようなので、

お味噌汁を1日1杯、二日に1回ペースで納豆、

お豆腐・油揚げなどは控えてみようと思います。

(ちなみに、ホエイプロテインをやめているので、今はソイプロテインを飲んでいますが、私が今飲んでいるソイプロテインは、製造過程でイソフラボンが除かれるようなので、これは大丈夫そうです。)

※大豆製品は銅の問題もあるし、少し量を調整して正解かもしれないです。

 銅については、別記事書く予定です。

 

最後に、実は食べ物は原因じゃなくて、ストレスが原因説。

【④ストレス】

不妊治療してて、ストレスない人なんているのかなぁ?w

でも、私の場合は

もう少しストレスを解消する努力をした方がいいのかもしれない。

お金のかからない、ストレス発散法を探さねば。

 

++++++++++

という訳で、私の少ない脳みそで色々考えてみましたが、

結局なにが原因か分かりません。

d3のE2が高い傾向にある方でも妊娠出産されている方が

いらっしゃるのも事実。

今回は、肝臓に異常がないことが分かったというのと、

プロテインについて調べたり、

大豆イソフラボンを色々調べて勉強になったので

とりあえず良かったことにします。

何はともあれ、食生活大事!

食べているもので身体はできている!

ストレスにならない程度にがんばろう~。