病理検査、更に延長(乳がん検査⑩)39歳

2018年12月26日

 

12/27が、生検結果を聞きに行く予定だったのですが、

前日の夕方、病院から電話がかかってきて、

 

「ぎりぎりまで結果が出るかどうか待っていたのですが、

 生検の結果が間に合わなかったので、年明けになります。」

 

ということでした。

もはや、何で結果が出ないんですか?とかも聞く気になれず、

結果が出ないって言われたんだからしょうがない。

という訳で、一応次の予定は、年明け1/9です。

 

 

もう…かれこれ2ヶ月くらいずーっと、“ガンかもしれない状態”。

もうこれは、ほぼガンなんじゃないかしら?

でも、確定じゃない。

違うかも?いや、ガンなのかも?

ずーーっとこの状態。

 

無理やり良い解釈をするならば、

ガン確定の手術待ち状態で新年を迎えるよりも、

まだ良性の可能性も僅かに残っている状態の方が気持ちが楽かな…?

いや、楽なのだろうか…?

 

今年は、

胎嚢が中々見つからなくて子宮外妊娠に怯えたり、

流産後も、中々採卵できなかったり、

今回の生検も、

通常なら2週間で確定診断付くはずなのに、6週間も待つことになったり、

スムーズに行かない年だった気がする。

 

来年はどんな年になるのかな?

移植できる日は来るのだろうか?

私はガンなんだろうか?

 

 

いやいや、

今年は良いヨガスクールにも出会えたし、

ガンだとしても絶対に死なないし、

KLCで待ってくれてる卵ちゃんはグレードAな訳だし、

私の考え方次第な気もする!

よし!来年も、良い年にするぞー!