不妊治療記録@42歳KLC通院中

AMH0.472 PGT-A 乳がん 突発性難聴 

移植周期D23【胚盤胞移植】(KLC7移植7回目)40歳

2020年1月24日(金)

 

E2・・・170

P4・・・10.9

 

子宮内膜 11mm

胚盤胞の評価 114 138 1 213 3 C(BC)

 

 

診察では、

E2が低いので、飲み薬ではなく、膣座薬使って行きます。

とのこと。

 

E2の低さにショック。

確実に歳を取ってきているというのを感じる。

今まで出来ていたのに出来ないっていうことが、どんどん出てくるのかもしれない。

 

そして。

グレードCの妊娠率:35~44%

(前回までの3個はグレードAで、55~70%)

Cになると、50%切るのかぁと、

改めて卵のグレードの大事さを認識。

 

まぁそうは言っても、44%までに入れば妊娠できる訳で。

今回の卵が、正常卵で、着床して、どんどん成長することを祈る!

 

祈るのみ!

 

+++++++++++++++++++

7:20 9階着 番号札1番

8:00 移植受付→血液検査

9:00 診察室→看護師さんの説明

10時~11時半まで外出(紀伊国屋書店伊勢丹デパ地下)

11:30 受付に札を返して、9階待機

12:30 培養士さんお話

13:30 7階ナースセンター

14:10 移植

14:45 会計終了