不妊治療記録@42歳KLC通院中

AMH0.472 PGT-A 乳がん 突発性難聴 

採卵周期D14【採卵】(KLC採卵10回目・PGT-A②)41歳

2020年4月20(月)

 

結果→成熟卵2個

 

エコーでは、もっといっぱい卵っぽいのが見えてたのになぁ。

もう本当に数に関しては期待しないことにする。

 

★培養士さんとのお話★

質問:5年前に凍結した精子があるけど、5歳若い凍結した精子と今のフレッシュの精子では、どちらの方がいいですか?

 

答え:凍結というステップを踏んでないフレッシュの方が良い。ただ、顕微授精の場合は、そこまで関係ない。

 

質問:8階で採卵するようになってから、凍結確認の時にグレードを教えてもらえなくなったけど、どうしてですか?

 

答え:以前に聞き間違いでトラブルになったことがあるので、基本的には教えてない。診察の時にドクターに聞いてほしい。(ただ、診察までの期間が空く場合は、聞き間違いの可能性があることを了承すれば教えてもらえるかもという感じだった。電話した時の培養士さん次第?上手に聞けば教えてもらえるかも。)

 

★診察★

「コロナで移植は推奨してないから、次も採卵という事で、生理3日目に来て下さい」とのことでソフィアAを貰った。

正常胚が出来てる可能性が非常に低いと思っているので、まぁ次も採卵だろう。

 

質問:PGT-Aのルールでは、1つでも正常胚が出来たら採卵は出来なくて移植しないといけない事になっているけど、コロナで移植を延期している人の場合は、どうなりますか?PGT-Aをやらない通常の採卵は出来ますか?

 

答え:コロナのこういう状況なので、移植を延期している間にPGT-Aの採卵を続けることが可能。むしろ、通常の採卵はNGで、通常の採卵をすると臨床研究から外されてしまうとのこと。

(※あくまでも今日私が聞いた時の回答なので、今後変わる可能性もあるかも?PGT-Aしている方で、移植延期して採卵を続けたい方はご自身でも病院に確認してみて下さい。)

 

質問:ということは、子宮筋腫の手術を受けることになったとしても、PGT-Aの採卵の採卵を続けることが可能ですか?

 

答え:可能。

 

質問:子宮筋腫の手術を受ける場合、移植するのが1年近く後になってしまうが、41歳で移植するのと42歳で移植をするのに違いはあるのか?

 

答え:41歳と42歳では変わらないと思う。採卵は早い方が良い。

 

質問:1周期お休みする場合もソフィアAを飲んでもいいか?(少しでも卵巣を休めたい)

 

答え:次周期に採卵するしないに関わらず飲んだ方が良い。遺残卵胞ができるのを防ぐし、飲んで悪いことはない。よっぽど副作用とかで飲みたくない人以外は飲んだ方が良い。

 

+++++++++++++++++++++++

という訳で、子宮筋腫の手術をしてもPGT-Aの採卵が可能というのは朗報。

こんだけ採卵数少ないし、子宮筋腫の手術関係なく、何周期も正常胚得られない可能性も大きいとみている。

やっぱ子宮筋腫の手術する方向かな。

 

緊急事態宣言のお陰で、電車が空いてて通院が楽なのと、患者さん少ないお陰で今日はこれだけ質問しても丁寧に答えて下さったのかなと思う。

とにかく、無事に採卵終わって良かった。