不妊治療記録@42歳KLC通院中

AMH0.472 PGT-A 乳がん 突発性難聴 

伊藤病院【細胞診結果】42歳

2021年2月24日(水)

 

結果→乳頭がんではない

 

【乳頭がん】

甲状腺のがんのうち、90%を占めるのが乳頭がんという名前のがん。

リンパ節への転移が多くみられるが、進行がゆっくりなので予後が良いとされている。

 

今回の細胞診は、この乳頭がんじゃないかという疑いで検査した訳だけど、結果的には乳頭がんではない、とのこと。

なんだけども、

1から5までの数字があって、5だと乳頭がん。1は良性腫瘍

私の今回の結果は3。

3というのはクリーンに良性と言えなくて、グレーな結果となる。

 

で、この3っていうやつについて、説明をしてもらったけど、ちゃんと理解出来てなくて文章化するのが難しい…

 

今後、乳頭がんになることもある?

別な種類のがんになることもある?

(ちょっとあやふや。これは次回の内科の診察の時に聞いたらいいのかも。)

 

とにかく。

3だと、今後がんになる可能性もあるという事だったと思う。

 

腫瘍の大きさが5センチとかなら、オペすることも考えられるけど、今5ミリくらいだから、やらなくて大丈夫。

今後は、半年に一回エコーで検査して大きくなったりしてないか様子を見るという事になった。

 

とりあえず、伊藤病院で半年に一回チェックしてもらえるのだから、甲状腺に関してはもう何も心配いらない気がしている。

 

不妊治療してなければ、TSHの数値が引っかかることもなく、甲状腺のエコーなんて絶対にやらない訳で、今後がんになったとしても早期発見で治療できるに違いない!

良かった、良かった。

 

ちなみに、前回の診察の時には、4~5個くらい腫瘍があるってことだったけど、左に出来てるのは問題なし。今回調べたのは右側の1個だった。

(全部がんなのかと思ってビビってたのに!)

あと、もし乳頭がんだったとしても5ミリなら、オペはしないらしい。

とにかく乳がんとは違って、甲状腺のがんというのは、進行がゆっくりだから、がんで死ぬよりも寿命で死ねることもあるくらいな感じらしい。

(確かに、甲状腺のがんで亡くなったって聞いたことないかも。)

がんっていう名前でも全然違うのね。

 

とにかく、一安心。

伊藤病院に関しては次回1か月後。

血液検査で薬の効果調べる。