移植周期D55BT30【心拍確認】(KLC移植5回目)39歳

4月5日(木)、一応、心拍確認の日でした。

 

血液検査なし。

内診のみ。

 

子宮内に胎嚢見つからず。

 

内診中、

「生理は来ましたか?」とドクターに聞かれたので、

「月曜日に来ました」と答えました。

 

という訳で、診察室にて。

内容物が排出されたようなので、自然流産という事になります。

手術は特に必要ありません。

6月末か、7月に入ったら採卵できると思います。

その時にHCG測定して下がってなければキャンセルになる事もありますが、

今回HCGの値が高くなっていないので、大丈夫だと思います。

次回、生理3日目に来院してください。

今日から運動していいですか?お酒飲んでいいですか?

運動していいですよ。お酒は、ほどほどに。

 

という訳で、自然流産で終わりました。

結局、いつが何週の何日とかっていうのが分からないままだった…。

6週の中頃で、自然流産って感じかな。

 

自然流産の流れ

ずーっとピンク少量出血はあったのですが、

月曜日(3日前)の昼間に、

一段階出血量が多くなって(生理くらいの出血量)

これは、流産するかも!と、

(ネット情報では、ものすごく出血するらしかったので、)

夜用スーパーなナプキンを用意したり、

シーツの下にビニールを敷いたり、色々準備して備えてました。

 

夜になって、生理の一番多い日くらいの出血量になり、

生理痛っぽい痛みも少しあり、

これからどんどん出血が増えるのかなぁ?と思ってた頃に、

スルッっと、何かが出た感覚があって、塊が出てきました。

 

ネット情報だと、塊は沢山出るみたいだし、

これからどんどん出てくるのかと待ってたけど、この1つだけでした。

出血量も、痛みもこの時がピークで、

(量も痛みも大したことなく)

その後は結局、出血量も減って、今もだらだら出血が続いている感じです。

 

でも、その次の日の段階では、

ひょっとしたらこれからが本番で大量出血するのかも?って思ってたし、

大量出血じゃないから、病院には電話できないし様子見してました。

 

更にその次の日の段階では、

流産しかけたけど、

まだお腹の中で踏ん張ってるのかもしれないって思ってたし、

流産の手術を受けないといけないのかなぁと思ってたし、

でもお腹の中には、もう居ない気もしたし、

今日病院で診てもらうまでは、分かりませんでした。

 

終わって見れば、ほとんど痛みもなく自然に出てきてくれて、

なんていい子だったんだろう、と思います。

妊娠できるって教えてくれた、本当にいい子。

今回はずっと、旦那が仕事が忙し過ぎて、本当に家に居なくて。

やっと帰ってきたーという日に、

胎嚢確認の日にもらったエコーの写真を見てもらって、

一緒に桜を見に少し散歩をしたのが流産した日の前日でした。

3人で一緒にお散歩できて、満足してお空に帰っていったのかなぁと思います。

 

やっぱりエコーの写真で丸い胎嚢見えたのは嬉しかったし、

今日何も見えなかったのは寂しかったな。

 

7月までお休み。

4月はゆったりして、5月あたりから、

また良い卵採れるように、食事と運動がんばろう…。