不妊治療記録@42歳KLC通院中

AMH0.472 PGT-A 乳がん 突発性難聴 

移植周期D51BT31【心拍確認】(KLC移植6回目)40歳

8月9日(金)

7w1d心拍確認でした。

 

尿検査あり。

 

結果は、ダメでした。

 

エコーで丸い胎嚢が見えたけど、中は真っ黒。

エコーの写真も貰えなかった。

 

ドクターの話。

大きさは15mmで、前回よりは大きくなっているけど、この時期だと、3センチとかあってもいいのに、小さい。

次回、もう一度診て、心拍確認できなければ、流産の手術をすることになる。

ここでの手術は、局所麻酔で何とかかんとかで、・・・。

(泣いてたので、あんま聞いてない。)

他の病院は、流産の手術だけというのは受け入れていない事が多い。

近所のクリニックなら紹介できるので、そちらをお勧めする。

(新宿レディースクリニックと思われる。)

もし、大量の出血をした場合は、電話して下さい。夜間とかであれば、こちらに電話しても繋がらないので、救急に連絡してください。

(あんまりちゃんと聞いてなかったけど、多分こんな感じ。)

 

とりあえず、内診終わって診察待ちの段階で泣いてたし、

お会計待ちの時も泣いてたし、

帰りの電車でも泣いてたし、

ブログを書いている今も泣いてるし、やっぱり悲しい。

出産したかった、抱っこしたかった。

 

胎嚢確認で、小さかった時に覚悟しておくべきだったな。

やっぱり、大きさというのは大事なんだわ。

 

2回連続流産となるので、KLCで遺伝カウンセリングというやつ?夫婦の染色体検査をやろうと思う。染色体検査って、すぐできるのかな?次回の診察で聞かねば。

結果次第ではあるけど、神戸の病院に行こうかな…と考え中。

(次のことを考えないと、発狂しそう。)

 

流産手術どうしようかな…原因を知りたいならKLCでやるのもありかもしれない…?

痛いの嫌なら、新宿レディースクリニックだしな…。

 

とりあえず、こんな事をぐるぐる考えながら、時間が過ぎるのを待つ感じ。

次回診察は、8月15日。